キューバクリスタルマウンテン<只今 生豆入荷待ちです>

焙煎度合 おまかせ焙煎:浅煎り(ミディアムロースト)
焙煎選択 *只今生豆入荷待ちです。(価格改定予定です)
ミディアムロースト、またはハイローストで、酸味もなく、まろやかな味をお楽しみ頂けます。
これ以外のローストでは、豆の特徴が消えてしまうので、あまりお勧めできません。
深煎りにしますと、せっかくの柔らかさが消えてしまい、ただ焦げ臭い味になってしまいます。
  • ローストが選べる250g袋
  • ローストが選べるお得な500g袋
カリブ海に浮かぶ熱帯の島キューバ。 1747年、スペイン人のドン・ホセ・へラルトによって、コーヒーが伝えられます 。
持ち込まれた苗木は、熱帯特有の恵まれた気候と土壌の中、キューバ全土に広がります。生産量のシェア-は、東部70%・中部20%・西部10%。

その中でも、キューバ中央部シエンフエゴス州にそびえる、エスカンブライ山脈の生産地帯は、年間降雨量1990m、標高約1000m、昼夜の気温格差10℃以上、5%の有機物を含む肥沃な土壌です。
コーヒーが育つ最高の環境といえるこの土地で、類まれなる芳醇な味と香りが誕生しました。

ハンドピックにより収穫された完熟コーヒーチェリーを、 数カ所の水洗工場でパ-チメントにします。
ただし、パーチメント表面に付着している粘着物を除去する工程として,中米・コロンビア等、他国の水洗式コーヒー産地のように、パーチメントを一昼夜、水槽に漬けておく工程が無く、果肉を機械でむいた後、清らかな水をふんだんに使用し、水圧ある流水で荒い流す工程が採用されてます。

クリスタルマウンテンの名は海抜1000m以上の山岳地帯の水晶の産地にコーヒーが栽培されたことが由来します。
透明な陽光をいっぱいに浴びる斜面、腐植に富んだ独特の土質、一年中殆ど変わる事の無い気温...まさにコーヒーの楽園とも言える絶妙な自然の中で、まろやかな香りの一粒は生まれます。
*原料生豆高騰により価格改定させていただきました。
豆情報
品種 ティピカ・ブルボン
精製方法 セミウォッシュド

香り豊かで酸味・苦味・コクのバランス良く、マイルドなコーヒー
優雅で気品のある味わい。
焙煎
おまかせ焙煎は、ミディアムローストです。
*おまかせ焙煎の香味
(香り:4  コク:3  酸味:2  苦味:2  甘味:3

焙煎のめやす
焙煎のめやす
  • 250g¥1,990
    *送料別。
  • お得な500g袋¥3,900
    *送料別
    *2袋で、全国送料無料。
    *フレンチ、イタリアンの場合、豆が膨張し体積が増えるため、490g入りとなります。予めご了承ください。

オーダーメイドで焙煎