2017年グァテマラCOE入賞エスぺランサ農園



焙煎度合 おまかせ焙煎:中深煎り(シティーローストの始め)
焙煎選択 この豆の持ち味をいかすには、ハイロースト(中煎り)から、フルシティーローストまでが良いでしょう。
深煎りのフレンチはお勧めできません。
浅煎りのミディアムローストで、酸味を愉しむのも良いでしょう。
おまかせ焙煎は、甘い香りと味わいの綺麗なバランスを楽しめるポイントにしております。
ソフトな酸が気になる方は、シティーをご選択ください。
  • ローストが選べる250g袋
  • ローストが選べるお得な500g袋
  • ローストが選べる送料無料1kgセット

カップオブエクセレンスは、その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに贈られる賞です
国内予選を勝ち抜き、国際審判員により『最高のコーヒー』として評価されたわずかなコーヒーだけが称号を授与されます。
雑味がなく、際立つ高品質のスペシャルティーコーヒーだけが持つ特有の風味、
口に含んだ量感、心地よいアロマと活き活きとして甘さが引立つフレーバーを兼ね備えてます


エスぺランサ農園は、多くのCOE入賞農園を生み出している、ウエウエテナンゴ地区にあり、2011年2位、2012年7位、2013年6位、2015年7位と、何度もCOE入賞実績を持つ名園です。
ウエウエテナンゴ地区ラ・デモクラシア市・標高1456mから1615mに位置し、
1953年、エレオドロ氏が農園を始めた際は1ヘクタールにも満たない規模でした。
が、この小ささは、手の行き届く品質重視のコーヒーを栽培するには最適でした。
現在は50.61 ヘクタールと農園を拡大し、全ての生産工程で丁寧に品質を管理し、農園主のビジャトロ氏と彼の息子、親子2世代で真のウエウエテナンゴコーヒーを栽培しています
水資源のある二つの山の間に位置する自然環境にも恵まれ、果肉を除去する際に使用する水も、 まるでオーガニックウォーターを使用しているような恵まれた資源に囲まれています。
肥えた土にユニークな微小気候、そして熱心な家族の2代目によって高品質なコーヒーが生み出されています。

<カッピング>
キャラメル・オレンジ・リンゴ・ブラウンシュガー・バニラ・プラム・クリーミー


キャラメルやオレンジ・リンゴ・・
果実香が幾重にも広がり、
滑らかな質感に、甘い香りと味わいが、豊かに広がります。
繊細な香りと甘い味わいの調和が素晴らしい、魅力ある逸品です。

★農園情報
2009年のカップオブエクセレンスで5位入賞し、イタリアIlly Caffeのコンテストでは、2002年優勝、2003年に2位を受賞しています。、 多くのバリスタやコーヒー焙煎業者から高い評価を得ています。

豆情報
品種 カツーラ・ブルボン種
精製方法 ウォッシュ

滑らかな質感・ 幾重にも広がる果実フレーバー・ 甘い味わい 
焙煎
おまかせ焙煎は、シティーローストの始めです。
*おまかせ焙煎の香味
(香り:4  コク:3  酸味:2  苦味:2  甘味:4)

焙煎のめやす
焙煎のめやす
  • 250g¥2,900
    *送料別。
    同じロースト・4袋の場合→¥9830
    注文確認メールで訂正の上、連絡させて頂きます
  • お得な500g袋¥5.300
    *送料別。
    *フレンチ、イタリアンの場合、豆が膨張し体積が増えるため、490g入りとなります。予めご了承ください。
  • 送料無料・1kgセット¥9720
    *500g×2袋、宅急便でお届けします
    *フレンチ、イタリアンの場合、豆が膨張し体積が増えるため、490g×2となります。予めご了承ください。

オーダーメイドで焙煎