2017年エルサルバドルCOE入賞ミレイディ農園



焙煎度合 おまかせ焙煎:中深煎り(シティーローストの始め
*焙煎ポイント少し深めに変更しました(10/10)
焙煎選択 この豆の特長甘みと香りのバランスをいかすには、ハイロースト(中煎り)から、シティーロースト(中深煎り)までがお勧めです。
おまかせ焙煎は、甘い香りと酸のバランスを楽しめるポイントにしています。
甘い味わいと角のないまろやかな酸味のバランスが魅力です。
  • ローストが選べる250g袋
  • ローストが選べるお得な500g袋
  • ローストが選べる送料無料1kgセット
カップオブエクセレンスは、その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに贈られる賞です
国内予選を勝ち抜き、国際審判員により『最高のコーヒー』として評価されたわずかなコーヒーだけが称号を授与されます。
雑味がなく、際立つ高品質のスペシャルティーコーヒーだけが持つ特有の風味、
口に含んだ量感、心地よいアロマと活き活きとして甘さが引立つフレーバー・酸を兼ね備えてます


エルサルバドルは小さな国ですが、多くの火山があり、肥沃な火山灰性土壌、高い山々と、コーヒー栽培に適した環境です
ミレイディ(MILEYDI)農園は、エルサルバドル中北部にあるチャラテナンゴ県ラパルマ(アロテペック山脈沿い)の Montanita村付近に位置しています
自然資源の保全を基本とし、将来、農園で働くであろう次世代の子供たちのため、水源を守ることを大切に考え、園内にある水源の水質保護に特に気をつけながら栽培しています。

よりクリーンで透き通るような甘味と酸味の伴ったコーヒーを作ることを目標に掲げ、今回、見事入賞となりました。

農園主のPEREZ氏は、水源を大切に守ることで、農園で将来働くであろう次の世代の子供たちに、より綺麗な空気と水源に囲まれた農園を引き継いで行きたい。
審査員の方々に日頃からの成果を認めて頂けた、と感想を述べております。
<カッピング>
ブラウンシュガー・バニラ・ミルクチョコ・リンゴ・マンダリン・クリーミー


ブラウンシュガーやミルクチョコのような甘い風味、まろやかで甘みのある酸。
甘い味わいに、角のない明るい酸の調和が魅力です
クリーミーな質感。持続する甘い余韻。
魅力あふれる逸品です。



豆情報
品種 パカマラ種
精製方法 ウォッシュ

甘い風味に、角のない甘みのある酸。調和の取れた甘い味わいです
焙煎
おまかせ焙煎は、シティーローストの始めです。
*おまかせ焙煎の香味
(香り:4  コク:3  酸味:2  苦味:2  甘味:4)

焙煎のめやす
焙煎のめやす
  • 250g¥2,580
    *送料別。
    同じロースト・4袋の場合→¥9250
    注文確認メールで訂正の上、連絡させて頂きます
  • お得な500g袋¥4,780
    *送料別。
    *フレンチ、イタリアンの場合、豆が膨張し体積が増えるため、490g入りとなります。予めご了承ください。
  • お得な・1kgセット¥9130
    *500g×2袋、宅急便でお届けします
    *フレンチ、イタリアンの場合、豆が膨張し体積が増えるため、490g×2となります。予めご了承ください。

オーダーメイドで焙煎