ニカラグア・ナショナルウィナー入賞エスペランサ農園

焙煎度合 おまかせ焙煎:中深煎り(シティーロースト始め)
焙煎選択 フルーティーな酸が好みの方は、ハイローストがお勧めです。
クリーンで綺麗な酸(果実の酸)が楽しめます。
シティーローストは、柔らかな果実フレーバーと持続する後味・バランスの良い味わいが楽しめます。
極端な深煎りはお勧めしません。
  • ローストが選べる250g袋
  • ローストが選べるお得な500g袋
  • ローストが選べる送料無料1kgセット
エスペランサ農園は、ニカラグアのコーヒー産地の一つ、
ヌエバセゴビア県、モソンテ村にあります
ホンジュラス国境のすぐ近くにあるこの村のコーヒーはニカラグア・カップオブエクセレンスにおいて、
何度も優勝農園を輩出している地区で、エスペランサ農園は、2007年・2011年と入賞実績を持ちます。

農園主ノルマン氏は1997年にこの土地に農園を開き、
家族一同、一生懸命にコーヒーをを育ててきました。
高い品質の秘密は、適切な農園管理、施肥、収穫、水洗処理だと彼は言っています。

今回のコーヒーは、 2015年ニカラグアカップオブエクセレンスに出品したものの、
最終国際審査で惜しくもCOE入賞に届かなかった、”ナショナルウィナー”入賞豆です。

オレンジ・アップル
甘い果実フレーバー、
クリーミーな口あたり。
持続する余韻が魅力的なコーヒーです。
飲み口も優しく、果実フレーバーと余韻が魅力ある味わいです。
▼ナショナルウィナーとは▼
カップオブエクセレンスの国内予選を通過し、 国内審査で上位入賞のコーヒーは、開催国を代表する高品質コーヒーとして、”ナショナルウィナー”と、称されます。
農園主:ノルマン・ラモン・パグアガ

豆情報
品種 カツーラ
精製方法 フリーウォッシュド

クリーミーな口あたり 甘い果実フレーバー
クリーンで心地良い余韻。
焙煎
おまかせ焙煎は、シティロースト始めです。
*おまかせ焙煎の香味
(香り:4  コク:4  酸味:2.5  苦味:2  甘味:3.5

焙煎のめやす
焙煎のめやす
  • 250g¥1,445
    *送料別。
    同じロースト・4袋の場合→¥4800
    注文確認メールで訂正の上、ご連絡させて頂きます
  • お得な500g袋¥2,610
    *送料別。
    *フレンチ、イタリアンの場合、豆が膨張し体積が増えるため、490g入りとなります。予めご了承ください。
  • 送料無料・1kg¥4,690
    *500g×2袋、宅急便でお届けします
    *フレンチ、イタリアンの場合、豆が膨張し体積が増えるため、490g×2となります。予めご了承ください。

オーダーメイドで焙煎