ブラジルコーヒー
スペシャルティー

ブラジル・ブルボンピーベリー(カタンドゥーバ農園

焙煎度合 おまかせ焙煎:中深煎り(シティーロースト)
焙煎選択 ブルボン種100%のピーベリ豆です
浅煎りよりも、深煎りにあう豆です。
シティーローストからフルシティーローストは、この豆の特徴でもある甘みが出てきます。
カカオフレーバー、甘みのバランスは、シティ-ローストがお勧めです。
フレンチローストでも、美味しさが引きだせる豆のひとつです。
*原材料再値上げにより、次回入荷ロットより再度価格改定を予定しております。→価格改定させていただきました。心苦しく思いますが、ご理解頂きありがとうございます。
  • ローストが選べる250g袋
  • ローストが選べるお得な500g袋
  • ローストが選べる1kgセット
今回の豆は、ブラジル・ブルボンピーベリー(カタンドゥーバ農園)
ブルボン種は大航海時代にブラジルの地に定着し60年代にはブラジルの全土で栽培されるようになりました。
その後、度重なる天災とブラジル政府の国策により100%ブルボンは失われていきました。こうした状況の中で、ブルボン種を守り続けた数少ない生産者が、現在も大切に育てた100%ブルボン種のピーベリーです。
カタンドゥーバ農園は、日系ナカオファミリーが運営している農園です。
パットデミナス市の標高1.040mにあり、農薬、除草剤等の化学薬品の使用を減らし、除草は畝間にグリーン・ベルトを設置し、施肥料には極力有機肥料を使用し、190haでコーヒー栽培しています。農場の一部48haは、自然環境保護区として残されています。
ピーベリーは枝先に5%~7%程しか出来ない、数量の極めて少ない希少豆です。

通常、珈琲豆は、実の中に、半球の形をした豆(フラットビーンズと呼びます)が二粒実ります。極まれに、1粒しかできないものがあります。これがピーベリーです
1粒の豆が実の形に合せて丸く成長するので、生豆は、コロンとして丸い形をしています。

ブルボン・ピーベリーは、甘味、酸味、パワーにおいて、通常のブルボンに比べ優れています。
欧米においては、ピーベリーは人気が高く、香り・甘み共に芳醇で通常の豆に比べて優れた香味を持つため、一部高額で取引されているほどです。
豆情報
品種 農園指定ブルボン種100%のピーベリー
精製方法 セミウォッシュド(水洗式)

優しい甘味、上品な華やかさ、カカオやキャラメルのようなフレーバを備えたコーヒー。
焙煎
おまかせ焙煎は、シティローストです。
*おまかせ焙煎の香味
(香り:4  コク:4  酸味:2  苦味:2  甘味:3

焙煎のめやす
焙煎のめやす
  • 250g¥1,470
    *送料別。
    同じロースト・4袋の場合→¥5270
    注文確認メールで訂正の上、ご連絡させて頂きます
  • お得な500g袋¥2,730
    *送料別。
    *フレンチ、イタリアンの場合、豆が膨張し体積が増えるため、490g入りとなります。予めご了承ください。
  • お得な・1kg¥5.160
    *500g×2袋、宅急便でお届けします
    *フレンチ、イタリアンの場合、豆が膨張し体積が増えるため、490g×2となります。予めご了承ください。

オーダーメイドで焙煎