コスタリカコーヒー
ハニー(ブラックハニー)精製

限定! コスタリカ・エルバス レオンシオ農園ブラックハニー

焙煎度合 おまかせ焙煎:中深煎り(シティーロースト始め)
焙煎選択 この豆の特徴・甘みと香りを愉しむには、中煎り(ハイロースト)から中深煎り(フルシティーロースト)までが、良いでしょう。
おまかせ焙煎は、酸味を抑え、甘みと香りを充分に楽しめるポイントにしています。
酸味が好きな方は、中煎りハイローストで、フルーティーな酸味と甘みを愉しまれるのもお勧めです。
極端な深煎りはお勧めいたしません。
  • ローストが選べる250g袋
  • ローストが選べるお得な500g袋
  • ローストが選べる送料無料1kgセット
レオンシオ農園は、近年COE優勝農園を立て続けに輩出しているウェストバレー地区にあります.

農園主バランテス氏は、コスタリカのマイクロミル革命のパイオニアです。
2001年、エルバス・マイクロミルを建て、以来、自らで生産処理、乾燥を行う、優れたハニーコーヒーの作り手の一人です
品種と土壌の適合性・相性や、肥料の量等こだわりが大きく、コストはかかるものの特別な管理をする事で、 毎年安定した収穫量とクオリティを達成しています。

卓越した生産技術によって、2012年にコスタリカCOE2位、2015年には、コスタリカCOE優勝の栄誉に輝きます。

この豆の精製方法、ハニープロセスは、収穫後のコーヒーチェリーを果肉除去し、種子に粘液質の果肉(ミューシレージ)が付いたまま、ゆっくり天日乾燥させる方法です
手間と時間のかかる方法ですが、ミューシレージの甘味が豆に移り、甘みとコク・特徴ある風味が加わり、魅力ある風味が楽しめます。

ブラックハニーは、粘液質の果肉(ミューシレージ)を100%残したまま乾燥させる方法です。乾燥した後、パーチメントの色の具合からブラックハニーと呼ばれます。

徹底したクオリティ管理が生み出す、ブラックハニープロセスの素晴らしい香味を備えたコーヒーです。


オレンジや完熟リンゴのような風味と、まろやかな酸味。
後味には、黒蜜のような風味と甘み。
しっとりした口あたりで、飲み進めるごとに、コクと豊かな甘みを楽しめます。
持続する甘い余韻は素晴らしいです



豆情報
品種 カツアイ
精製方法 ブラックハニー

オレンジや完熟リンゴのような風味と甘み。
持続する甘い余韻。 魅力あるコーヒー。
焙煎
おまかせ焙煎は、シティローストはじめです。
*おまかせ焙煎の香味
(香り:4  コク:3  酸味:2  苦味:2  甘味:5

焙煎のめやす
焙煎のめやす
  • 250g¥1,680
    *送料別。
    同じロースト・4袋の場合→¥5820
    注文確認メールで訂正の上、ご連絡させて頂きます
  • お得な500g袋¥3,100
    *送料別。
    *フレンチ、イタリアンの場合、豆が膨張し体積が増えるため、490g入りとなります。予めご了承ください。
  • お得な・1kg¥5,710
    *500g×2袋、宅急便でお届けします
    *フレンチ、イタリアンの場合、豆が膨張し体積が増えるため、490g×2となります。予めご了承ください。

オーダーメイドで焙煎